忍者ブログ
  • 2018.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/16 10:10 】 |
過去5時間前までに宵の明星らしきチャートがあります。

一昨日のマーケットインはポンド/円が一時安値113.116円まで下落し、その後113.766円まで買い戻され、買われ過ぎの感がありました。



30分足のローソク足を確認してみると、明らかな暴騰が長く続いた後、陰線が明らかな暴騰の中腹くらいまで下落したかぶせ線で、過去5時間前までに宵の明星らしきチャートがあります。



あいかわらず、20日移動平均をレジスタンスラインに高い水準で移動していましたが、終値が陽転したことで、短期レンジ相場の下限が見えてきます。



安値は一目均衡表の遅行線や長期移動平均線が抵抗線として機能しました。



取引の経験から判断すると、あれこれ迷わず取引をしていこうと。



スローストキャスティクスから考えると、50%以上の辺りでSDが%Dをクロスするところで、陽転の様相です。



あれこれ迷わず取引をしていこうと。



FX会社に自動決済されないように相場の監視だけは堅実にやって、建て玉を保っていきます。




おすすめの記事
iPhone FX
http://tradeblog24.gjpw.net/Entry/78/
PR
【2011/06/28 16:13 】 | FX
| ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]